全身脱毛月額制を徹底調査!

全身脱毛は月額制が主流!

月額の全身脱毛を検討中の女性へ

少し前までは総額を先に払って通う全身脱毛が主流でしたが、今の全身脱毛は「月額制」が主流。

 

多くのサロンがこの月額制の全身脱毛を取り入れています。
ですが、この月額制には2つのタイプがあることをご存じですか?

 

これを知らないとのちのちトラブルにもなりかねませんので、しっかり覚えておきましょう。

 

月謝タイプの月額制

この月謝タイプとは、一般的な「月額制」のこと。毎月決められた金額を払っていくタイプです。やめたいときにやめることができるのもこっちです。

 

月謝タイプの月額制の一番のメリットは今言った通り「途中でやめることができる」こと。
「もう満足したから脱毛をやめたい」と思ったときや「効果がイマイチ」と思ったら、いつでもやめることが出来ますし、
「もっともすべすべにしたい」と思ったときは続けていくことも可能です。

 

剛毛の方はとくにこちらのタイプがおすすめ。

 

分割タイプの月額制

この分割タイプは注意しなければなりません。
回数や期限などあらかじめ決まったコースの総額費用を、分割で毎月支払っていくというもの。

 

こちらのタイプで一番注意しなければならないのが、あらかじめコースを契約することになるので、途中で辞めた場合、違約金やコースの残り料金を支払わなければいけなくなる可能性があること。
ただしサロンによって変わってくるので、無料カウンセリング時にしっかり確認しましょう。

 

また回数や期限が終了した場合、まだ脱毛したい場合はまたコースを再契約しないとならないケースもあるのでこちらもしっかり確認しておきましょう。

 

月額制を実施しているどちらのタイプ

 

月額タイプ

月額料金

 キレイモ

両方アリ

9,500円

 脱毛ラボ

両方アリ

9,980円

 銀座カラー

分割タイプ

9,500円

 シースリー

分割タイプ

7,000円

 エタラビ

分割タイプ

9,500円

全身脱毛の部位にも注目

全身脱毛の対象部位数に違いがあっても、呼び方に違いこそありますがほぼどこも一緒なんです。

 

ただし「VIO」と「顔」は別。

 

この2つだけ対象部位に含まれていない場合があるので、注意しておかなければいけません。

 

VIOは生理の時にすごく楽になったり、下着からはみ出す心配もなったりと、脇やヒザ下同様に大変人気の脱毛部位。
顔は、メイクのノリが良くなったり、毛穴が目立たなくなったり、女性にはうれしいメリットがたくさん。

 

せっかく全身脱毛するのだから、この2つの部位もしっかり含んだ脱毛サロンで脱毛するに越したことありません。

 

では月額制実施中の脱毛サロンの全身脱毛対象部位にはこの2つが含まれているか、まとめてみました。

 

全身脱毛する際に要チェックです

 

VIO

 キレイモ

含まれる

含まれる

 脱毛ラボ

含まれる

含まれる

 銀座カラー

含まれる

※含まれない

 シースリー

Vのみ

含まれる

 エタラビ

含まれる

含まれる

※銀座カラーは月額12800円のコースで顔が対象になります

せっかく脱毛するならいっそのこと全身を一気に脱毛してしまいたい!脱毛完了するのにレーザー脱毛だと最低でも1年半、光脱毛だと2年以上かかることが多いので、他の部位も脱毛したいと考えているのであれば一度に全部脱毛してしまったほうが時間の節約になりますよね。ですが、全身脱毛するとなるとさすがに高額な料金になります。そこでほとんどの脱毛サロンが提案しているサービスが月額制です。まとまったお金を支払うことができない人は嬉しいサービスではありますが、月額制と言えど脱毛サロンによってシステムが異なるので、自分が通っている脱毛サロンの月額制がどのような制度なのかしっかり把握しておきましょう。例えばスケジュール的に忙しくて脱毛サロンに行かなくても月額分支払わなくてはいけない脱毛サロンもあります。その他にも脱毛を途中で辞めたくなった場合、施術を受けた分だけ支払えばいいところと最低回数通わなければその分まで支払わなくてはいけなかったり、違約金を払わなければいけないなんてところも。単に分割になるし、割安になるから月額制にしてしまおうと安易に決めずに、通おうと思っている脱毛サロンの月額制がどのようなシステムなのか契約してしまう前に確認しておきましょう。

更新履歴